【世界フィットネス選手権まで残り16日】今回の減量方法は冷凍フルーツを使っています!【ポーランド編】

食事・栄養
kaito
渋谷・恵比寿・新宿でパーソナルトレーナーをしている澤原魁門(kaito)です。@kaito.sawahara

世界フィットネス選手権まで、残り16日!!

今年に入って、はやくも3回目の減量です。

これが本当に最後の減量で、残り3週間を切りました。
これが終わればようやく美味しいものが… (;_;)

それは置いておいて…

今回の減量は、代表選手として選ばれるのか、ギリギリまで分からなかったので、調整はしていたものの、なかなかスイッチが入りませんでした。

しかし、先週からようやくスイッチが入り、日を追うごとに体の質感はよくなってきています。

今回の減量方法

今回の減量方法は、ロサンゼルス合宿の際に、山岸さんからカーボサイクルを組んで減量していこう。

というアドバイスを頂き、それを実践しています。

カーボサイクルとは、毎日同じ量の炭水化物を食べるのではなく、炭水化物の量を、少ない日、多い日、と変化を付けて行なっていくやり方。

具体的には、

3日に1回、ハイカーボの日を設けています。

ハイカーボの日は、

炭水化物の量を1日400gで設定しています。

これがかなり自分にしっくりきています。

減量の経験を重ねてきて、今ではある程度、食欲のコントロールができるようになってきました。

それでも、まだまだ自分に負けてしまう事が多々あります。

ですが、このカーボサイクルでは、3日に1回の頻度でハイカーボの日が回ってきます。

ずっと我慢しなくていいので、精神的に凄く楽です。

ちなみにハイカーボの日があるので、チートデイは設けていません。

チートデイを設けると、翌日も切り替えができず食欲をセーブできないので、

常に少しセーブしながらの、このやり方が、かなり合っています。

ハイカーボの日の楽しみはこれ!!

大好きな和菓子を食べるか…

それとも白米か…(普段はオートミール)

和菓子を食べてしまうと、すぐに400gの炭水化物量を超えてしまうため、なかなか手が出せません( ;  ; )

そんな時、見つけたのがこれ!!

 

コンビニの冷凍フルーツです。

フルーツなら炭水化物の量が比較的少ないので、沢山食べられます。

種類もマンゴー、ブルーベリー、ぶどう、いちご、パイナップルと沢山あるので選び放題です!

自分でバナナを冷凍させて食べることもあります。

コンビニではセブンイレブンが一番種類が豊富で、大体のお店にあります。

(悲しい事に、ファミリーマートにはなかなか冷凍フルーツが売っていません。)

ちなみに僕は、冷凍マンゴーが1番好きです!

この冷凍フルーツをオートミールとプロテインで混ぜて食べるのがハイカーボ日の朝食の楽しみです。

冷凍ブルーべリーとオートミール

この後の食事では、じゃがいもや、さつまいもを食べたり、野菜たっぷりのチャーハンを作ったりします。

このカーボサイクルが調子いいので、こんな感じで後2週間と少し、頑張っていきたいと思います。

世界フィットネス選手権に出場します!inポーランド

2018.10.06

といわけで以上です。

質問はTwitter(@kaito_sawahara)または、 LINE@からお気軽にどうぞ。

また、LINE@から初回パーソナルトレーニングの お申し込みも受け付けております!↓↓ 友だち追加


ボディビルランキングクリックが応援になります。

フォローする

関連記事

2 件のコメント

  • お疲れ様です!npcjに出るものですがカーボサイクルにしてからかなりハードにトレーニングでき絞れてきたので自分にはサイクルが合ってます!
    びびってカーボとらないのが一番悪循環になりますよね!
    いつもためになる記事ありがとうございます❗