【2019年】筋トレする僕が買って良かったもの10選【フィジーク 】

その他
kaito
筋トレ歴8年・JBBFフィジーク日本大会優勝・世界大会出場の経験がある、かいとです。

>かいと【筋肉日記】でYouTubeもやっています。チャンネル登録数は4万人以上

今回は筋トレをこよなく愛し、年中体作りに必死な僕が選ぶ2019年買ってよかったものトップ10を紹介したいと思います。

そもそも物欲がないのであまり物は買わないのですが、その中でも特に良かったものをピックアップしてみました。

この記事では、現役のフィジーク選手が筋トレや体づくりに関する「2019年買って良かった物TOP10」を一挙大公開します。

低温調理器 BONIQ pro

少しずつ低温調理が流行ってきており僕も取り入れました。

ただ、1つ目に買った安物はすぐに壊れてしまいました…。次に国産のBONIQにしたのですが、温度調節に狂いがなく、見た目もスマートで置くスペースにも困りません。機能性も見た目も最高です。

そして、低温調理がどれぐらい凄いかっていうと…あのパサパサの鶏胸肉が嘘のようにしっとりプリプリになります。鶏胸肉を食べるのが楽しみって感じです。

毎日鶏胸肉を食べていた僕は、今年の中旬ぐらいから突然体が鶏胸肉を受け付けなくなり、ほぼ食べなくなっていました。

その時期は魚とか鳥肝をよく食べていたのですが、このBONIQが届いてからは毎日低温調理をして鶏胸肉を食べています。

他のお肉や魚も低温調理できて味付けもアレンジできるので、色々楽しみながら作っています。

低温調理についてこちらで詳しく紹介しています。
【筋トレする人に超絶おすすめ!】低温調理器で簡単に鶏胸肉がしっとり・ぷるぷる病みつ

これであの鶏胸肉を食べる辛さとおさらばです。

BONIQ低温調理器を見てみる

東京西川 体圧分散マットレス

体重のかかり方を分散してくれるので腰の痛みが減りました。

今まで使っていたベッドは、腰や背中が痛くて夜中起きてしまう事や、朝起きると腰が痛い事がよくありました。

ですが、この体圧分散マットレスに変えてからは、そういった腰の痛みが無くなり寝ると体が回復しているのがよく分かります。何より夜中に腰の痛みで目が覚めないのがいいです。

睡眠は筋肥大にも欠かせない要素なので、寝具選びは大切ですね。

あと、このマットレスは凄く薄いので収納にも便利ですし、湿気をとるため外に干す際にも軽いので楽です。

体圧分散マットレス

コンバットクリスプ・プロテインバー

僕は、プロテインバーが好きなので日本の商品から海外の商品まで沢山のメーカーのプロテインバーを食べてきました。

その中でも特にこのコンバットクリスプは大ヒットでした!

サイズはちょっと小ぶりで、サクサクした食感で、味も人工的な味がしなくて凄く美味しいです。

このコンバットクリスプを食べるまでは、”シンサシックス”の塩タフィープレッツェル味か”ONE”のレモンケーキの2種類がトップ争いをしていたのですが、このコンバットクリスプはそれを超えてきました。

サイズ感といい甘さも丁度よく、食感もサクサクで最高です。ちなみに全種類美味しいですが、僕はチョコ味がお気に入りです。

コンバットクリスプ(iHerbで買うと安いです)

EFX Sports ・カーボリン

カーボリンは、マルトデキストリン(粉飴)の高価版です。

正直、値段が高いだけで特に変わらないだろうと思い、今までマルトデキストリンを使っていました。

ですが、減量中になんとなくカーボリンを注文して使ってみたところ、トレーニング時のパンプ感といい持久力といい「こんなに変わるの?!」と思うぐらいに効果を感じたのを覚えています。

それ以来マルトデキストリンを使うことがなくなり、今はカーボリンを愛用してます。

EFX Sports・カーボリン

オフィスチェア・デスク用の椅子

仕事用のイスです。

イスってなかなか自分の体にしっくり来るものが無くて、長時間座っていると腰が痛くなったり、集中できないものが多いです。

このイスはクッションも硬すぎず柔らかすぎて沈み込みすぎる事もなくて丁度いいです。

また、メッシュタイプなのでお尻部分も背中部分も蒸れる事がなくてずっと座っていられるので集中して作業に打ち込めます。

何より体にフィットして腰が痛くならないのでかなり気に入っています。

オフィスチェア

保湿クリーム・CeraVeモイスチャークリーム

セラヴィの保湿クリームです。

僕は肌が敏感なので、こういったクリームや洗顔、シャンプーなどには結構気を使っています。

肌に合わないものだとすぐに吹き出物がでたり、肌が荒れます。

ですが、このセラヴィの保湿クリームはそんな僕でも使うことができて、無香料で伸びもいいので使いやすく気に入っています。

お風呂上がりには毎回これを全身に塗っています。

セラヴィの保湿クリーム

Fit bit Charge3

Fit bitはただの時計じゃなくて活動計です。

付けるまでは「こんなのいらないだろ。」と思ってたのですが、歩数計や心拍数・トレーニング時間・睡眠時間・眠りの深さなど色んな機能がついていて思っていた以上に便利でした。

特に有酸素時の時間・心拍数・歩数計は減量中に役立ちました。

意外と毎日歩く歩数が違って、多い時で2万歩、少ない時で1万も歩いていない事がありました。

減量中だとこの違いは消費カロリーに関係してくるので食事の量も調節が必要です。数字として見て分かるので凄く役立ちました。

またFit bit charge3はコンパクトでリスバンドのような感じで付ける事ができるので楽です。

Fit bit Charge3

SEMAI・電動シェーバー

トレーニングしている人は毛の処理に気を使っている方も多いと思います。

僕は保湿クリームの紹介の時に言ったように、肌が弱いのでカミソリなどで剃るとすぐに荒れてしまいます。

なのでこの電動シェーバーを使って腕や足の毛を処理しています。ほぼツルツルにまで処理する事ができるのでカミソリを使うより断然安心して使えます。

充電もUSBケーブルでできるので、電池を買い換える面倒もなく防水なので丸洗いもできるので手入れも凄く簡単です。

SEMAI  電動シェーバー

可変式ダンベル

ダイヤルを回すだけで重りを調節できるダンベルです。

家でちょっとトレーニングをしたいって時にダンベルを買おうと思うと、シャフトから留め具からプレートも何枚も買う必要があります。

そして家の中が散らかってしまう。

けどこの可変式ダンベルだと一箇所にまとめて置く事ができて、ダイヤルを回すだけで重りを変更できるので凄く使いやすいです。

moshons可変式ダンベル

マウスピース

口を開けるたびに「ッカク・ッカク」と顎が鳴っていて、最近は物を食べる時にも痛みが出てきたのでマウスピースを作る事になりました。

元々は寝る時用なのですが、トレーニング時にも使っていいとの事で試してみると、最後の数回で力を出す時に、歯を置く位置というか、口のポジションが安定して凄い踏ん張りやすくなりました。

今までは下唇を噛むような形で顎を出して最後の数回やっていたのですが、マウスピースをはめるだけでそれが治りトレーニングの質が変わりました。

ちなみに、市販のマウスピースはおすすめしません。僕の場合、自分の歯の形をとった後に出来上がったマウスピースを装着して、削って→装着して→削って→装着しての繰り返しで噛み合わせがよくなるように何度も調節してもらいました。

顎の作りは複雑らしく、これができる先生もなかなかいないそうです。

気になる方は、僕のマウスピースを作ってくれた先生を載せておくのでみてみてください。

徳真会クォーツ

まとめ

今回は買って良かったものトップ10を紹介してみました。元々、モノはあまり買いませんが、買う時はかなり慎重に選んでいます。

どれも良い商品ばかりで気に入ってます。この記事が参考になれば幸いです。


といわけで以上です。

Twitter→ @kaito_sawahara
YouTube→ かいと【筋肉日記】

LINE@から筋トレ情報配信しています。
また、初回パーソナルトレーニングの お申し込みも受け付けております!↓↓
友だち追加

筋肉を付けたい!という方にに無料メルマガ配信しています!


ボディビルランキングクリックが応援になります。

関連記事