【iHerb】減量中でも食べられるプロテインチップスを紹介!2種類の味をレビュー【クエスト】

その他
kaito
筋トレ歴8年・JBBFフィジーク日本大会優勝・世界大会出場の経験がある、かいとです。

>YouTube:かいと【筋肉日記】フォロワー数は3万人以上

  • ダイエット中でもポテトチップスを食べたい!
  • ポテチを食べると罪悪感があって食べれない…
  • 太らない夢のポテチないかな?

という減量・ダイエット中の方に朗報です。

実はあるんです。

減量中に食べても大丈夫なプロテインチップスという食べ物が!ポテトチップスなのにタンパク質がとれてむしろ筋肉がついちゃうかも?

そんな夢のようなプロテインチップスを今日は紹介したいと思います。

なかでも「クエストニュートリション(Quest Nutrition)のプロテインチップス」は、とにかく味が美味しいのでおすすめです。

今回は「クエストのプロテインチップスのレビューとおすすめの味・購入方法について」紹介していきたいと思います。

食いしん坊フィジーカーの名の通りしっかり食べて、しっかりレビューしていくので参考にしてみてください。

プロテインチップスとは?

プロテインチップスは、プロテインパウダーを主な材料とした生地を薄くのばして焼き、フレーバーをつけることでポテトチップスのような触感や味を実現したスナックです。

高タンパク、低糖質で低カロリーのため、筋トレのタンパク質補給や、ダイエット中にぴったりのヘルシーなスナック菓子です。

普通のポテトチップスはじゃがいもが原材料ですが、プロテインチップスはプロテインパウダーを使い焼いて作っています。

成分その他

タンパク質ブレンド(乳タンパク質単離物、乳清タンパク質単離物)、高オレイン酸ヒマワリ油、カゼインカルシウム、トウモロコシデンプ ン、天然フレーバ、バターミルクパウダー、無脂肪ミルク、シリリウム殻。チェダーチーズパウダー(牛乳、塩、酵素)、トマトパウダー、タマネギパウダー、ニンニクパウダー、香辛料、塩、可溶性コーンファイバー、ホエイパウダー、シアコナシ、ターメリックエキス(カラー)リンゴ酸、砂糖、ヒマワリレシチン、炭酸カルシウム、酵母エキス、ステビオール配糖体(ステビア)が挙げられる。

引用元:iHerb

成分表の最初に書かれている原材料がもっとも多く使われている物になるので、今回のプロテインチップスでいうとプロテインが材料のメインでそこに少しジャガイモが混ぜられて作られているのが分かります。

クエストニュートリション(Quest Nutrition)とは?

クエストニュートリション社はアメリカのプロテイン専門のメーカーです。

プロテインでピンとこない方でも、「クエストバー」と聞くと、「あのねっとりしたプロテインバーの会社ね!」となるのではないでしょうか?

他にもプロテインチップスなど、様々なプロテインフードを販売していて人気があります。

「クエスト プロテインチップス」の成分

ランチドレッシング

  • カロリー:140カロリー
  • タンパク質:19g
  • 脂質:4.5g
  • 炭水化物:5g(うち食物繊維1g)

チリライム

  • カロリー:140カロリー
  • タンパク質:20g
  • 脂質:4.5g
  • 炭水化物:4g(うち食物繊維1g)

これ以外の成分については、プロテインチップスの商品ページに詳しく書かれてますのでそちらをどうぞ。

クエスト「プロテインチップス」について、一言で表現すると「低脂質&低糖質&高タンパク」という素晴らしい成分のプロテインスナックです。

一般的に売られているポテトチップスと比べるとカロリーも脂質も炭水化物も大幅に削られているので、減量・ダイエット中の方でも食べる事ができるのでおすすめです。

プロテインチップスのレビュー

実際にYouTubeでもプロテインチップスをレビューしています。

ランチドレッシング

見た目は、ポテトチップスの丸いような感じではなく、三角形のトルティーヤスタイルをしています。

表面にはしっかり旨味のパウダーがかかってて美味しそう。袋の中をにおうと、あっさりとしたサワークリームのような風味がします。

食べた食感はザクザクしていて、なんとなく昔食べたオーザックを思い出しました。最近はポテトチップスなんて食べる機会も無くなったのでこの食感が正しいか分かりませんが、個人的には好きです。

味に関しては、サワークリーム系の味で、プロテイン独特の口に残る嫌な感じもなく凄く食べやすいです。後に引かない味

ポテトチップスを食べているとというジャンキーな感じじゃないので気持ち的にも凄くいいです。

美味しさ★★★★★

コスパ★★☆☆☆

ボリューム★★☆☆☆

チリライム

見た目は、ポテトチップスの丸いような感じではなく、三角形のトルティーヤスタイルをしています。

チリライムに関しては、結構インパクトの味でした。

イメージとしては、少し前に流行ったカラムーチョを想像してもらうと分かりやすいと思います。

辛いんですけど、その中に旨味と最後に来るライムの酸味が印象的です。

食感もザクザクしていて、美味しいのでついつい2袋目を食べてしまいそうになる曲者です。

美味しさ★★★★☆

コスパ★★☆☆☆

ボリューム★★☆☆☆

>>プロテインチップス【チリライム】の購入はコチラ

プロテインチップス ランチドレッシングとチリライムの比較

個人的にはランチドレッシングの方が好きでした。

そもそも辛いのが苦手というのもあるんですが、少し薄めの味付けで後に引かないあっさりした感じが好印象です。

病み付きになる美味しさは確実にチリライムです!

プロテインチップスはこんな人におすすめ

今回紹介したプロテインチップスですが、減量中やダイエット中にジャンキーなお菓子が食べたいという人に凄くおすすめです。

味に関しては普通のポテトチップスよりギットリした油感が少ない感じで、食感に関してはあまり変わらないどころかむしろこっちの方が好きという方も多そうです。

また、減量やダイエットをしていなくてもポテトチップスだと罪悪感があるという方はプロテインチップスがおすすめです。

袋も小分けにされているので食べ過ぎを防げてとても優秀です。

プロテインチップス:まとめ

プロテインチップスだから普通のお菓子よりカロリーも低いし、タンパク質も入ってるから食べても大丈夫でしょ!と思ってたくさん食べ過ぎるのは注意してください。

どんなものでも食べ過ぎると太ってしまうので、ポテトチップスを食べたい時の代替え品として、少し余分なカロリーを抑えられるんだなという感覚で食べるといいです。

他の味もあるので興味がある方はそちらも見てみてください。

>>プロテインチップス・ナチョチーズ味はコチラ

クエストのプロテインチップスを購入する方法は2つあります。

1つ目は「Amazon」からの購入で、2つ目は「iHerb」での購入方法になります。

iHerb」での購入の方が安く購入できるのでおすすめですが、人気商品のため売り切れている場合が多いのでその場合は「Amazon」を使用しての購入がおすすめです。

まだ「iHerb」を使用した事のない方は【【簡単4ステップ】iHerbの登録〜注文完了まで解説】で登録方法を解説しているので参考にしてみてください。


といわけで以上です。

Twitter→ @kaito_sawahara YouTube→ かいと【筋肉日記】

LINE@から筋トレ情報配信しています。 また、初回パーソナルトレーニングの お申し込みも受け付けております!↓↓ 友だち追加

筋肉を付けたい!という方にに無料メルマガ配信しています!


ボディビルランキングクリックが応援になります。

関連記事