【減量】ケトジェニックダイエットを始めて3週間目・摂取しているサプリメント全種類

筋トレ日記
kaito
筋トレ歴約10年・JBBFフィジーク日本大会優勝・世界大会出場の経験がある、かいとです。

>YouTube:かいと【筋肉日記】フォロワー数は5万人

前回の【1週間で1,3kg減!ケトジェニックダイエット開始後に見た目が激変!】に引き続き減量の記録を残します。

今回は、ケトジェニックダイエットを始めて3週間目の経過とともに、今摂取しているサプリメントを忘れないために全て載せたいと思います。

一週間で劇的効果が出る炭水化物抜き(糖質制限)ダイエットの正しいやり方とは?【肉体改造のプロが教える】

2018年9月26日

ケトジェニックダイエット3週間目の変化

写真で比較

まず体重ですが、6/1から6/15日までで0,6kg落ちました。

写真で比較するとこんな感じ。

前面は、下腹部の脂肪と腹回りの脂肪が少し落ちたかな?という印象があります。

後面は、前面に比べると腹回りがすっきりしているのがよくわかります。

0,6kgだけの変化ですが、減量は進んでいます。

左腕42cm ±0
右腕42cm  ±0
ウエスト81cm -1
胸囲115cm  -1

腕のサイズはかなり落ちたかなと思っていたのですが、測ってみるとあまり変わらずと行ったところで順調です。

食事の内容

摂取カロリーは、前回の2500〜3000カロリーから変えて、大体2500カロリーを目安にしています。

タンパク質180g
脂質200g
炭水化物0〜20g

食材は、鶏肉や卵に飽きてきてしまったので、主に豚細切れ肉を食べています。

茹でて野菜と一緒にポン酢をかけるから、そのまま塩で食べる事が多いです。

かいと
塩はもちろんミネラル豊富なヒマラヤ岩塩です。

トレーニングの状況

ケトジェニック開始1週間目では重量が落ちたように感じましたが、今はそんな事もなくトレーニングができています。

ケトフルーと呼ばれる、体のだるさや体調不良などのケトジェニックダイエット初期の症状だったのかもしれません。

自分では体調が良いと思っていたのですが、3週間目の今と比べると今の方が体も軽く、頭もスッキリしています。

ただ、トレーニング中のパンプに関しては弱いままです。

JBBF主催大会中止

今年度のJBBF主催の選手権大会がすべて中止になってしまいました。

コロナの影響もあり、出場するかはハッキリと決めていませんでしたが、片隅にはおいて目標に減量をしていたので残念ではあります。

期間に縛られず減量が続けられるという事で、今年こそ減量後の体重増加を防げるようにゆっくり減量していこうと思います。

かいと
年中いい体をキープできるように体を作り上げます

ケトジェニックダイエットで摂取しているサプリメント全種類

あとで見返せるように、記録用として今摂取しているサプリメントを全て載せておきます。

iHerbで購入する場合、コード入力で5~10%offになります。
割引コード→【VSB640】

朝食後

毎食or小分け

トレーニング

MCTオイル

追記:便秘対策に1番有効なのはマグネシウム

マグネシウム 1日200~300mg(1粒〜2粒・ライフフォース4粒に100mg含まれている)

マグネシウムは体内で吸収されにくく、水分を集めて便を軟ら かくする効果がある。 また、腸の内容物が水分で膨張することで腸管を刺激して排便が促される。

アスパラギン酸・クエン酸・乳酸・塩化マグネシウムが定着率がよく選択肢になる。

※飲み過ぎ注意!ゆるくなりすぎる。
2000mg以上は要注意

ケトジェニックダイエット3週間目を終えて感想

筋肉が落ちているか心配でしたが、メジャーでサイズを測ってみると変わっていなくて安心しました。

ケトジェニックダイエットで、トレーニング面も体調面も順調に減量を続ける事ができているので、このまま4週間目もケトジェニックダイエットを続けていこうと思います。

また、ケトジェニックダイエットに関して最短で2週間、長くて2ヶ月にするべきという記事を見かけますが、この辺も自分の体で試してもっと長くできるようであれば続けてみようと思っています。

もちろん、健康被害があるのかどうか論文なども調べて自分の安全を確保した上で行います。


といわけで以上です。

Twitter→ @kaito_sawahara
YouTube→ かいと【筋肉日記】

LINE@から筋トレ情報配信しています。
また、初回パーソナルトレーニングの
お申し込みも受け付けております!↓↓
友だち追加

筋肉を付けたい!という方にに無料メルマガ配信しています!

 

 

 


ボディビルランキングクリックが応援になります。

関連記事