【お客様の声】フィジーク競技ポージングパーソナルを受けた感想【NPCJ】

お客様の声
kaito
筋トレ歴約10年・JBBFフィジーク日本大会優勝・世界大会出場の経験がある、かいとです。

今回は、初めてフィジーク大会に挑戦する方にポージングパーソナルを受けていただいたので、その方の感想を紹介したいと思います。

これからフィジークのポージングを習ってみようかな?と考えている方は参考にしてみてください。

初挑戦でフィジーク大会準優勝を獲る事ができました。(右側)

ポージングパーソナル

ポージングパーソナルを受けようと思ったキッカケ・理由

かいと
ポージングパーソナルを受けようと思ったキッカケは何ですか?

初めてフィジークの大会へ参加を決め、ポージングに不安があったので受けようと思いました!

ポージングパーソナルを受けて良かった点・悪かった点

かいと
ポージングパーソナルを受けて良かった点・悪かった点があれば教えてください。
竹内さん

今回教えていただいた事を知っているのと、知らないのとでは、ステージ上で圧倒的な差が生まれると思いました。これを大会前に知れたことはとても良かったと感じました。

ポージングで難しかった事は?

かいと
ポージング練習で難しかった事は何ですか?
竹内さん

一番は、体全てに神経を使わなければいけないと言うことです。ここを意識すれば次はこっちの向きや力が入ってないなど、あらゆる箇所に神経を通わせなければならない、これが一番難しいと感じました。

ポージングパーソナル受講前後で違いはありましたか?

かいと
パーソナルを受ける前と後で違いはありましたか?
竹内さん

実際に大会のステージに立った時ポージングパーソナルを受けていたお陰で自信もってポージングする事ができました。私は一回のパーソナルですが、その一回の指導のお陰で十分な自信をつける事ができました。

澤原トレーナーってどんな人?

かいと
どんな印象を受けましたか?
普段澤原トレーナーのYouTubeを拝見させておりましたが、動画のようにとても優しく気さくな方でした。多くの質問にも、一つ一つ丁寧に受け答えをしてもらい、とても助けとなり大会でもその知識を活かす事ができました。

ポージングパーソナル受けようか迷っている方へ

かいと
ポージングパーソナルを受けようか迷っている方へ一言あればお願いします。
迷っているならば一回行って損は絶対にしないと思います。ステージに立つなら尚更ポージングパーソナルを受けるべきだと感じました。

ポージングパーソナル総評

今回、NPCJのルーキー部門に挑戦という事で、フロントとバックポーズの2種類の練習を行いました。

最初にポーズをとってもらった時は、見様見真似で自信があまり感じられず、力の入れ方や軸の取り方が上手くできていませんでした。

ポージングは一見簡単そうに見えますが、竹内様自身も言っていたように、神経を全身に通わせる必要があります。

そこをしっかり伝えていくと、最初とはまるで別人のようなポーズをとれるようになり、最後にはプレアクションの練習まで行う事ができました。

見様見真似でやっているポージングと、やり方を知っているポージングはステージ上で「自信」としてハッキリ出ます。

今回の竹内様は、1回だけのパーソナルでしたが「知っている」という部分が、自信になり結果を大きく左右したのではないかと思います。

という事で今回は以上です。

初めてフィジーク競技に挑戦する、コンテスト上位を目指したいという方は是非ポージングパーソナルを受けてみてください。

質問はLINE@からお気軽にどうぞ。

また、LINE@から初回パーソナルトレーニングの
お申し込みも受け付けております!↓↓友だち追加


ボディビルランキングクリックが応援になります。

関連記事