ケトジェニックダイエット中の朝食を紹介!【オールジャパンメンズフィジークまであと9日】

個人の記録
kaito
どうもフィジーク競技を行なっている澤原魁門(kaito)です。@kaito.sawahara

オールジャパンメンズフィジーク選手権大会まであと9日

前回から引き続きケトジェニックダイエットを継続しています。

調子は凄く良くてトレーニング自体もジャイアントセットなど組みながら行えています。

ケトジェニックダイエット中の朝ごはんを紹介

今日はケトジェニックダイエット中の朝ごはんを紹介したいと思います。

  • たまご2個
  • ブロッコリー100g程度
  • しめじ半分
  • 刺身180g
  • マヨネーズ20g
  • MCTオイル10g

卵と野菜はこんな感じで焼きます。

いつも魚をメインに食べているのですが、焼いて食べているため今日は刺身で食べます!

寿司屋でたまにみる、サーモンにマヨネーズをかけているのを思い出してやってみたのですが,,,食べてみると意外と美味しくてはまってしまいました… (O_O)

炒めた卵にもマヨネーズとケトジェニックダイエットで必須なMCTオイルもかけます。

ここにピンクヒマラヤソルトで味付けします。

kaito
マヨネーズが美味しすぎて追いマヨネーズをしてしまうところでした…

食後のサプリメント

食後にはマルチビタミンに追加してビタミンB単体でのサプリメントも摂取します。

1日5食の食事を行いますが、ビタミンBは毎食後摂取しています。

ビタミン類はIherbで購入しています→【かいとのおすすめリスト
【5〜10%割引コード:VSB640】

ケトジェニックでの朝食のポイント

しっかり食べる

今回紹介した朝食は全部で700カロリー近いです。

朝はしっかり食べてその後にお腹が空かないように意識してます。

カロリーを抑えようとして朝からいきなり少なめにしてしまうと、次の食事までにどうしてもお腹が空いてしまいます。

空腹を我慢した状態で次の食事となると、どか食いの原因になってしまうので朝食はしっかり食べるのがおすすめです。

MCTオイルを使う

ケトジェニック中は身体のエネルギー源となる脂質をしっかり摂取する必要があります。

なかでも素早くエネルギー源になるMCTオイルを摂る事が重要です。

「朝から油をとるのはちょっとな…」と思ってしまいかもしれませんがしっかり摂取しましょう。

僕はMCTオイルを1日で最低でも30gは摂取するように意識しています。

8/22日のトータル摂取カロリー

本日のトータル摂取カロリーは2500程度でした。

ケトジェニックダイエット中は脂質を全体カロリーの60%以上摂取する事が目標になるので無事成功という感じです。

オールジャパンまで後9日という事なのでさらにこだわりたいのは、MCTオイルの割合をもっと増やすという事です。

MCTオイルの摂取量を増やす事で減量がさらに加速します。

なので、できれば摂取する脂質のうち半分ぐらいはMCTオイルから摂取したいところです。

現在のコンディション

今朝の体重は73.9kgと少し増えましたが、体のコンディション的には良くなってきています。

ウエスト周りを絞り切るのが課題なので、あともう少し絞れるように頑張ります。


といわけで以上です。

質問はTwitter(@kaito_sawahara)または、 LINE@からお気軽にどうぞ。

また、LINE@から初回パーソナルトレーニングの お申し込みも受け付けております!↓↓ 友だち追加


ボディビルランキングクリックが応援になります。

フォローする

関連記事