筋トレするならマルチビタミン&ミネラルサプリを摂取すべき3つの理由【サプリメント】

サプリメント

kaito
筋トレ歴8年・JBBFフィジーク日本大会優勝・世界大会出場の経験がある、かいと(kaito)です。 >YouTube:かいと【筋肉日記】フォロワー数は3万人以上

  • 最近筋トレをはじめたけどマルチビタミン&ミネラルのサプリって必要なのかな?
  • 食事のバランスも意識するようになったからマルチビタミン&ミネラルは必要ないかな?
  • プロテイン以外で必要なサプリって何かな?

こんな疑問にお答えします。

僕が筋トレを8年続けてきて思うのが、マルチビタミン&ミネラルは、筋トレやボディメイクをする上で、プロテインよりも重要であり必ず摂取すべきサプリメントだと思っています。

もし、まだマルチビタミン&ミネラルのサプリメントを摂取していない方、あまり意味が分からず摂取している方は参考にしてみてください。

この記事では、「なぜ筋トレを行う人にとってマルチビタミン&ミネラルが重要なのか3つの理由」から詳しく解説します。

 

もし、あなが”本気で筋肉をつけたい”と思っているのであれば、この記事を読み終えた後にマルチビタミン&ミネラルがあなたのサプリメンテーションに追加されている事でしょう。

Q. 「マルチビタミン&ミネラルサプリは必要ですか?」
A. 「YES!」

マルチビタミン&ミネラルサプリは筋トレをする上でとても重要だと僕は考えています。どれぐらい重要かというと、プロテイン以上。もしサプリをひとつしか選べないとしたら僕はマルチビタミン&ミネラルサプリを選びます。

それではなぜそんなにマルチビタミンミネラルを重要視しているのか、理由が大きく分けて3つあるので説明していきたいと思います!

マルチビタミン&ミネラルサプリは必要ですか?ーYES!

  • 理由①ビタミンミネラルは代謝に関係している
  • 理由②毎日コンスタントに取る必要がある(特に水溶性ビタミン)
  • 理由③カロリーを制限しながらビタミンミネラルを取るのは難しい

理由①ビタミンミネラルは代謝に関係している

ビタミンとミネラルは身体の代謝に深く関わっています。代謝とは①食べた栄養を分解すること②体内にある栄養素から別の栄養素を合成すること、このふたつをまとめて表した言葉になります。

特に代謝において重要な働きをするのがビタミンB群

ビタミンB群

  • 筋組織ーB6
  • 脂質代謝ーB2
  • 糖質代謝ーB1

このように3大栄養素の代謝に関係しています。

3大栄養素の代謝は筋トレをする人にとってとても重要なので詳しく解説していきます。

ビタミンB6ー筋組織を作るために必要

ビタミンB6はアミノ酸の代謝に深く関係しています。

筋トレをする人は、普通の人よりも必然とタンパク質の摂取量が多くなります。それは、筋トレをする人は通常よりもより多くのB6が必要になるということです。

逆にいうと、どれだけ質の良いお肉や卵、プロテインを摂ってもビタミンB6が不足しているとそれらを効率よく代謝することができなくなります。

また、筋トレをして筋肉を大きくするというのは、一度筋繊維を破壊して修復する事の繰り返しです。筋トレをする人は筋肉の分解が一般の人より多く起こっているので、それを修復するのにもビタミンB6が必要になります。

ビタミンB6が不足すると筋トレの疲れも残りやすくなるので、トレーニングの質が低下してしまう原因にもなります。

ビタミンB2ー脂肪の燃焼のために必要

ビタミンB2は、脂肪の代謝に深く関係しています。

B2が不足していると、脂肪がうまく代謝されないので減量期にはとくに重要なビタミンだといえます。

また、食事から摂取した脂質を体内で分解するのもビタミンB2の重要な役割の1つです。食事から摂取された脂質は体を動かすエネルギーとして使われるのはもちろん、身体を作る細胞膜1つひとつの材料になくてはならないものです。

なので、どんなに過酷な減量でも脂肪を完全に0にするのはありえないですし、減量期に少なくなる脂質を体内でうまく活用するためにはビタミンB2がとても重要になってきます。

ビタミンB1ー糖質をエネルギーに変えるために必要

ビタミンB1は糖質の代謝に深い関係があります。

トレーニングをしている人でしたら糖質がいかにトレーニングの質を左右するか分かると思います。筋肉を動かすためにはグリコーゲン(筋肉中に蓄えられた糖質)をエネルギーに変換する必要があり、それにはビタミンB1が重要になります。

筋肉にたくさんのグリコーゲンが蓄えられていても、それをエネルギーに変換できなければ意味がありません。さらにエネルギーに変換されなかった糖質は体脂肪として蓄積されてしまいます。

つまり、糖質をエネルギー源に変換して良いトレーニングをするためにも、体脂肪の蓄積を防ぐためにもビタミンB1を十分に摂取することが大切になります。

kaito
ビタミンB群がボディメイクをする上でいかに重要か理解できましたか?もちろん他のビタミンもそれぞれ身体の中で役割があります。また、ビタミンだけではなく『ミネラル』も身体にとってなくてはならないものとなります。

ミネラルも欠かせない

例えばカルシウム、リン、マグネシウムなどのミネラルは骨や歯などの硬い組織を作るために重要な栄養素です。

筋トレをする人は、関節を動かしたり、くいしばる事で骨や歯を普通の人より多く使う事になるので、それらを作るために必要な栄養素として意識して摂取するべきです。

また、ナトリウム、カリウム、マグネシウム、リン、塩素などのミネラルは体内にイオンとして存在して、浸透圧やpH平衡に関わっています。簡単にいうと体内の水分調整機能をつかさどっているということです。

身体の水分調整がうまくいかないと、むくんだり、筋肉がつったり、身体の必要な部分に栄養が行き渡らなかったりします。筋トレをする方は水分を多く取るようにしている方も多いと思いますが、それと同時にミネラルにも気を配る必要があります。

ビタミン・ミネラルはサプリメントから摂取するのがおすすめ

ここまで”ビタミン”と”ミネラル”が筋トレと代謝においていかに重要か説明してきましたが、もちろんビタミン・ミネラルは食事からも摂取することができます。

ですが僕はやっぱり、ビタミン・ミネラルに関しては”サプリメント”を使って摂取した方が良いと考えています。

ここからは「なぜ食事からのビタミン・ミネラルだけでは不十分なのか」を解説していきます。

理由②毎日コンスタントに摂る必要がある

ビタミン・ミネラルも糖質やタンパク質・脂質などと同じように毎日消費されるため、毎日コンスタントに摂取する必要があります

ですが、毎日すべてのビタミン・ミネラルを十分足りるように食事を摂るのはとても大変です。

たくさんの種類の新鮮な食材を毎日用意する必要がありますし、十分な量を摂るために食事の量も増やさないといけません。しかも水溶性ビタミン(ビタミンB群、ビタミンC、葉酸、ナイアシンetc)は、体内に貯めておく事できず、尿として身体から排出されてしまうため、こまめに摂取する必要があります。

現実的に考えて毎日毎食の食事をそこまでコントロールすることは難しいです。

理由③カロリーを制限しながらビタミン・ミネラルを取るのは難しい

食事だけで十分なビタミン・ミネラルを摂ろうとすると、摂取カロリーが大幅に増えてしまいます。

上記で説明したようにたくさんあるビタミン・ミネラルをすべて不足なく摂取するためには、たくさんの種類の食材を食べるだけでなく食事量も多くしないといけません。

ですが、減量期にはどうしても食事のカロリーを制限する必要があるので必要分のビタミン・ミネラルを摂取するのは難しいです。

kaito
減量期はマクロ栄養素の管理だけでも難しいのに、ビタミン・ミネラルの量も考えないといけなとなったら訳が分からなくなる方も多いと思います。

また、増量期であっても野菜を沢山食べるとなるとお腹が膨れてしまって摂取カロリーを稼ぐ事ができずに、体重を増やす事ができなかったり、食費が高くなりすぎたりと、色々問題がでてくるのでビタミン・ミネラルに関してはサプリメントからの摂取が効率が良いと言えます。

マルチビタミン&ミネラルサプリをうまく使おう!

以上が僕が筋トレで成果を出すならマルチビタミン&ミネラルサプリは必須だと考える理由でした。

筋トレのパフォーマンスを上げる以前に、健康的な生活を送るためにはビタミン・ミネラルが必須です。ビタミンやミネラルのそれぞれの詳しい働きについてもまた記事を書こうと思っているので気になる方はチェックしてみてください。

▽ 僕が飲んでるマルチビタミン&ミネラルサプリ ▽

Source Naturals, Life Force マルチプル、カプセル 180 錠

created by Rinker

▽ iherb登録はこちらから ▽
【簡単4ステップ】iHerb初めての登録〜注文完了までをヘビーユーザーが解説!

▽youtubeでもマルチビタミンについて解説しています!▽


といわけで以上です。

LINE@から初回パーソナルトレーニングの お申し込みも受け付けております!↓↓ 友だち追加

筋肉を付けたい!という方にに無料メルマガ配信しています!

このブログでは僕が筋トレを8年間続けてきた中で気づいた『カラダを変えるためのコツ』等をシェアしていくので気になる方は僕のSNSやブログをチェックしてみてください。 Twitter→かいと@筋肉日記 YouTube→かいと【筋肉日記】


ボディビルランキングクリックが応援になります。

フォローする

関連記事