【ダイエットに有酸素運動は必要?】有酸素運動はやらなくても大丈夫です。

ボディメイク

東京でパーソナルトレーナーをしている澤原魁門(kaito)です。

 

先日友人から、

『最近ジムに通ってダイエットを始めたんだけど、やっぱり有酸素って必要?』という質問を受けました。

この答えを始めに言ってしまうと、有酸素は必要ありません!!

ダイエットには有酸素が必要!という情報をどこかで見たり聞いたりするので、「やらなければ痩せない!」と思っている方が多いようです。

確かに有酸素を行えば痩せます。

ですが、有酸素を行わなくても食事制限さえできればダイエットする事は可能です。

僕のクライアント様は、マッチョな人ばかりだとよく勘違いされるのですが、

実際には、ダイエットやシェイプアップのお客様が大部分を占めているので、よく有酸素のことについて聞かれます。

その際に僕が言うのは、

「有酸素はしなくても問題ありません!有酸素が好きであればやって下さい!」

とお伝えします。

では、なぜ有酸素を行わなくてもいいのか?

なぜ有酸素を行わなくてもいい2つの理由

有酸素を行わなくていい理由は2つあります。

①つ目

トレーニングと食事制限を行っていてればダイエットは可能だからです。

ダイエットを始める方で「有酸素が好きだ!」という方は、ほぼいないように感じます。

なので僕が指導する場合は、「有酸素をしてください」とは無理に言わないようにしています。

②つ目

有酸素を行うぐらいなら、お菓子やご飯を抜いた方が効率がいいからです。

有酸素を1時間行ったとしても、消費できるカロリーはせいぜいおにぎり1個や2個分だけです。

それならば有酸素は行わず、食べる量を減らした方が、時間も無駄にしなくてよいので効率的です。

 

最後に僕のクライアント様に限って言える事ですが、

「有酸素ってしないとだめですか?」と質問してくるクライアント様に対して、

「しなくてもいいですよ。有酸素が好きならやってください。」と言うと、ほとんどの方は自主的に有酸素をやられます。

「やれ!」と言われると嫌ですけど、「やるな!」と言われるとやりたくなるやつですかね?笑

僕も同じかもしれません。

僕のもとへ来られる方は、皆さん痩せるために高いお金を払ってパーソナルトレーニングを受ける!という行動をした方たちです。

それだけの覚悟がある方に「やらなくてもいいですよ」と言ってもやるのは当たり前の事なのかもしれませんね!

まとめ

今回、有酸素は行わなくていいと書きましたが、やはり有酸素を行わないよりは、行った方が痩せるスピードは早くなります。

一刻も早く痩せたい!と言う方は有酸素を取り入れるといいでしょう。

ですが、その分、ストレスや体に疲労も溜まるのでケアをしっかり行うようにしましょう。

今回のブログで伝えたかったのはダイエットにおいて有酸素が1番重要ではない!という事です。

トレーニングと食事を変えることができればダイエットする事は可能です。

~あわせて読まれている記事~

【筋肥大】高重量と効かせるトレーニングどっちが効果的?【フィジーク日本優勝選手が教えます】

2019.06.18

【筋トレ初心者にもおすすめサプリメント】クレアチンの効果や飲み方・おすすめの摂取タイミングからローディングの仕方まで解説【フィジーク日本代表が解説】

2019.05.29

筋トレ後の炭水化物の摂取につて・増量減量における糖質の摂取の仕方【フィジーク日本代表が解説】

2019.05.07

【減量中は塩分摂取したほうがいい?】筋トレと塩分の関係について【フィジーク日本代表が解説】

2019.04.19

大会直前に行うパンプアップ時のゴムチューブの選び方について【ボディビル・フィジーク コンテスト】

2019.04.18
 

トレーニング・食事などに関してのご質問は LINE@から受け付けております。

また、LINE@から初回パーソナルトレーニングの お申し込みも受け付けております!↓↓ 友だち追加

 


ボディビルランキングクリックが応援になります。