【JBBF】2019スポルテックカップ・メンズフィジーク3位でした!

筋トレ日記
kaito
筋トレ歴約10年・JBBFフィジーク日本大会優勝・世界大会出場の経験がある、かいとです。

>YouTube:かいと【筋肉日記】フォロワー数は4万人以上

今回、7月11日に行われたスポルテックカップに今シーズンの初戦として出場してきました。

このスポルテックカップを知らない方のために簡単に説明すると、出場している選手は日本大会でも常に上位に食い込んでいるトップ選手ばかりです。

スポルテックカップはスポーツの祭典でもあり、前年度の大会で一定以上の成績を残した選手しか出場する事ができない大会です。

このトップ選手が集まる大会に僕は出場してきました。

その結果は…

3位でした。(右側)

中途半端な結果に終わってしまいました。

当初、このスポルテックカップには日本大会前のステージ慣れとポージングの確認をするために出場する予定でした。

ですが、大会が近くになるにつれて「応援してるよ!」・「大会見にいくよ!」と沢山の方に声をかけてもらうようになりました。

ステージ慣れのためとはいえ、今の体では応援してくださる方に見せられる状態ではなかったので、そこからスイッチを入れました。

当初2500kcalほどで減量を進めていましたが、このままだと甘すぎる体で出場する事になると思い、思い切って1800kcalまで落としました。

さらに、余裕がある時は1800kcalを下回る事もありました。

本来、基礎代謝以下に落としての減量は筋肉量を大幅に削る事になるので行いたくありませんが、なんとしても結果を残さなければと思い、今回はカロリー大幅に削って調整しました。

加えて、有酸素を朝6時・トレーニング後・夜10時の1日3回行う日もありました。

この疲労からか、体はパリッとせず浮腫んだ感じの状態が続いていましたが、大会二日前からトレーニングも有酸素もやめてカーボアップを行い、塩分と水分の調整を行うと少しずつ状態はよくなり、なんとか大会コンディンションまで持っていけました。

ですが、やはり絞りきれておらず「予選を通れば合格」だと思い大会に臨みました。

(バックポーズ)

(プレアクション)

コンディションに不安はありましたが、ポージングは毎日練習していたので今回のステージでは納得いくポージングができました。

結果3位という成績で、嬉しい反面、悔しい気持ちが残りました。

正直ここまでの評価を頂けると思っていなかったので、更に日本大会に向けて減量を頑張ろうという気持ちになりました。

自分が満足できる仕上がりになったらどの色のメダルを手にする事ができるのか。

日本大会では最高の仕上がりを見せたいと思います。

沢山の方の応援のおかげで取れたメダルだと思います。本当に応援して頂いた皆さんありがとうございました。

スポルテックカップの動画

スポルテックカップ当日の動画はこちらから見れます。


といわけで以上です。

LINE@から筋トレ情報配信しています。
また、初回パーソナルトレーニングの お申し込みも受け付けております!↓↓
友だち追加

筋肉を付けたい!という方にに無料メルマガ配信しています!


ボディビルランキングクリックが応援になります。

関連記事