【フィジーク】勝ちたいならこだわれ!サーフパンツの選び方・何色がいい?どこで買うの?おすすめのブランド等

フィジーク
kaito
どうもフィジーク競技で赤のパンツといえばそう僕!かいと(kaito)です。@kaito.sawahara
サーフパンツのサイズはどれがいいの?
サーフパンツはどこで買うの?
サーフパンツの色はどんなのがいいの?

今回は、フィジーク競技に挑戦する方でこんな疑問をいただいている方の参考になる記事となっています。

僕はフィジーク競技を始めて4年目になりますが、フィジーク競技に初めて挑戦する時は、「どんな丈?色?サイズ?規定はあるの?」等サーフパンツ選びには苦戦しました。

これから「フィジーク競技に挑戦したい!」という方が、僕と同じようにサーフパンツ選びに困らないようにアドバイスしたいと思います。

この記事では、「サーフパンツの色・柄・サイズ・おすすめのブランド・どこで買うか」まで詳しく解説します。

サーフパンツ選びに悩んでいる方は是非参考にしてみてください。

サーフパンツの選び方について動画はこちら

サーフパンツの選び方について動画で見たい方はこちらをご覧下さい。

フィジーク競技のサーフパンツについて

フィジーク競技はここ数年で爆発的に人気が出てきており、出場する選手が増加しています。

フィジークとは?ディビルとの違いは?こちらの記事を見てもらうと分かるかと思いますが、フィジーク競技では、体だけでなくサーフパンツのデザインなども評価基準に入っています。

なので体を鍛える事も大事ですが、サーフパンツ選びも重要になってきます。

今の流行りに乗り切れていないサーフパンツでは、上位に食い込む事は難しいかもしれません。

上位に食い込むためにもサーフパンツ選びもしっかり行なっていきましょう。

サーフパンツの流行りは変化している

フィジーク競技が生まれてすぐは”ッダボ”っとしたサーフパンツを履いていた選手が多い印象にあります。

ですが、近年は脚の太さやシルエットが分かるぐらいにピッタリしたサーフパンツを履いている選手が多い傾向にあります。

フィジーク競技が始まってすぐの頃

写真で見るとこんな感じです↓

サイズ感として少しユッタリしているのが分かるかと思います。

そして、丈が長く膝が隠れている選手が多いです。

どちらかという家族で海に行った時に、お父さんが履いているようなサーフパンツのような感じがします。

最近のフィジーク選手

これに比べて最近のフィジーク選手はこんな感じのサーフパンツです↓

見比べて見てもらうと分かるかと思いますが、サイズ感や丈感が違うと思います。

サーフパンツのサイズは選手の太ももに合わせたピッタリ目。

丈感としては、膝が見えるぐらいで若さが全面にでているサーフパンツという感じです。

最近の流行りや選ぶ基準としてはこれぐらいのサーフパンツをイメージしていただくと分かりやすいかと思います。

具体的にサーフパンツをどう選べばいいのか?

なんとなく、どんなサーフパンツを選べばいいのかが分かったかと思います。

ここからは具体的にどんなサーフパンツを選べばいいのか

  • サイズ
  • おすすめのブランド
  • どこで買うか

についてお話ししていきます。

サーフパンツの色

サーフパンツの色選びは特に重要です。

近年フィジーク大会では、選手がかなり増えていて1カテゴリーで40人を超える事も稀ではありません。

その40人の中から12人若しくは6人がピックアップされて、次のステージに行く事ができます。

その12人若しくは6人の中に入るには一際目立ち、審査員の目に止まる事が重要になってくるので、体はもちろんですが、サーフパンツの色やデザインで如何にして目立つかが重要になってきます。

色としては、

  • ピンク

などの目立つ色がいいです。(蛍光など)

彩度は暗めではなく、明るく鮮やかな色がステージでは映えます。

あとは、自分の雰囲気に合わせる事も大事です。

サーフパンツの柄

柄に関しては、似合っていればなんでも良いと思います。

今まで僕が見て来た中だと、多くの人は縦や横に数本ラインが入っていたりというものが多い印象があります。

勿論、花柄やその他の柄の選手もいるので気にしなくても大丈夫です。

1番は自分に似合うか似合わないかで選択するといいでしょう。

サーフパンツの丈感

サーフパンツの丈感も非常に重要です。

最初に写真の比較をしましたが、どうしても”ゆったり”したサーフパンツだと「休日のお父さん」という感じがでてしまいます。

メンズフィジークは「雰囲気や、かっこよさ」も重要視されているので、最近の流行に合わせて膝より少し上ぐらいの丈を目安にするといいです。

POINT

また、最近のフィジーク競技は、選手のレベルが上がって来ており上半身での比較審査が難しくなってきているのが現状です。

なので審査が割れた時には、サーフパンツの上からでも分かる下半身の発達具合を見られている場合もあるそうです。なのでよりジャストサイズのサーフパンツを履いている選手もでてきているのが最近の傾向です。

おすすめのブランド

おすすめのブランドは「ハーレー(Hurley)」です

ハーレーのサーフパンツはフィジーク向きの「サイズ感・丈感、色」をしているので選手の間でかなり人気です。

ハーレーを買っておけば間違いないってのいうのがあります。

kaito
僕も赤のパンツを1着持ってます。

サーフパンツをどこで買うか

サーフパンツの購入場所としてはムラサキスポーツがオススメです。

ハーレーも置いてあり、その他に色んなメーカーのサーフパンツがあるので試着しながら自分に合った物を選ぶ事ができます。

ムラサキスポーツで買う人が多いので、他の選手と被るのが嫌な人や珍しいサーフパンツが欲しいという方は、【BUYMA等の海外サイトで取り寄せるのがオススメです。

kaito
今まで買ったサーフパンツは全てムラサキスポーツで買いました。

サーフパンツを買う時の疑問FAQ

サーフパンツでJBBFの規定はありますか?

JBBFのページにこのように規定が書かれていました。

1.材質と色は自由。
2.タイトなライクラ(lycra)素材のショーツは不可。
3.個人スポンサーのロゴをボードショーツに付けないこと。

引用元:https://jbbf-sf.jp

素材や色・柄など自由という事で選手自身のセンスで自分に合ったサーフパンツを選ぶことになります。

サーフパンツの下はサポーターを履きますか?

サポーターや下着は履いても履かなくてもどちらでも大丈夫です。

ただ、サポーターや下着がサーフパンツから出て見えていると規定違反になってしまうので注意して下さい。

kaito
ちなみに僕はサポーターや下着は履きません。

買うタイミングは?(減量のどれくらい絞れた時点で買うか)

まだ絞りきった事がないという方は、どれぐらいサイズが変わるのか分からないのでタイミングに関して難しいです。

今すでにある程度絞り切れているのか、それともまだ絞りきれていないのか、大会までどこまで絞り切るのが目標なのかで変わって来ます。

参考までにですが、僕が77kg時点でピッタリ目で購入したサーフパンツを72kg時に履いたところ、紐をきつく縛っておかないと落ちて来そうな感じでした。

なのでやはり減量が終了間近で選ぶのが1番いいですが、その時期になるとカッコいいサーフパンツは大体売り切れてしまう事が多いです。

1番は一度絞りきった時のサイズをメモしておくのがおすすめです。

僕がフィジーク競技でこれまでに選んできたサーフパンツ

僕が最初に選んだサーフパンツはこんな感じです。

写真が無かったので若干違いますが、こんな感じの迷彩で少しユッタリしたサーフパンツを選んでしまっていました。

ステージに上がると強いライトで照らされ、他の選手はもっと鮮やかな色のサーフパンツを履いているので全く目立つ事ができませんでした。

これは失敗でした。

次の年はこれ

次の年は紺色に下がオレンジ色のサーフパンツを選びました。

当時、自分では派手な色を選んだつもりでしたが、これでもまだあまり目立っていないと指摘を受けました。

今見返すとサイズ感も少し大きく、色も”ッパ”としない、という印象がします。

さらに次の年

その次の年は思い切って赤のサーフパンツを選びました。

赤のサーフパンツを履いている選手は少なく、これは結構良かったなと思います。

周りからの反応も良かったのを覚えています。

ちなみにこのサーフパンツのブランドは”ハーレー”です。

この時の成績で、

成績

  • オールジャパンメンズフィジークjr 準優勝
  • キングオブフィジーク優勝
  • オールジャパンメンズフィジーク-176優勝

 

という結果に繋がっています。

サーフパンツだけで評価されるわけではありませんが、自分を目立たせるためにもサーフパンツの色やサイズなど重要な事だなと感じました。

今年はこれ

赤は膨張色でウエストが太く見えやすい事もあり、今年は水色を選びました。

個人的にはシンプルでサイズ感・色と共に良いなと感じたのですが、少し薄い水色のせいかステージに立つとライトに照らされて観客席からは白に見えたそうです。

次回はもう一度赤色を基調としたサーフパンツを探したいと思っています。

フィジーク競技でのサーフパンツの選び方:まとめ

今回は、フィジーク競技の「サーフパンツの選び方について」お話ししてみました。

サーフパンツの選び方としては、流行に合わせること。

  • サイズ

最初にもお話しした通りサーフパンツのデザインも審査基準に入っているので、上記の項目で自分に合うサーフパンツをしっかり選んで購入するようにしてみて下さい。

フィジーク競技を4年やっている僕でもサーフパンツ選びには苦戦する事もあります。

一度で1番良いサーフパンツを見つける事ができればいいのですが、なかなかそうもいきません。

毎年、評価基準も変わり自身の思考も変わると思います。

その中でより良いサーフパンツを選んで納得いくものを探す事ができればいいと思います。

大会で「あれやっとけば、あっちにしとけば」など悔いを残さないようにサーフパンツ選びも入念に行なってみてください。

最後に

このブログでは、僕が筋トレとボディメイクを8年間続けてきた中で気づいた『カラダを変えるためのコツ』をこれからも皆さんにシェアしていきたいと思っているので気になるかたは僕のSNSやブログをチェックしてみてくださいね。

Twitter→かいと@筋肉日記

YouTube→かいと【筋肉日記】


といわけで以上です。

質問はTwitter(@kaito_sawahara)または、 LINE@からお気軽にどうぞ。

また、LINE@から初回パーソナルトレーニングの お申し込みも受け付けております!↓↓ 友だち追加


ボディビルランキングクリックが応援になります。

フォローする

関連記事