【お客様の声】ポージングで重心の取り方と腹筋の出し方が難しく重要だと感じました【マッスルゲート】

ポージングパーソナル感想
kaito
筋トレ歴約10年・JBBFフィジーク日本大会優勝・世界大会出場の経験がある、かいとです。

初めてフィジーク大会に挑戦する方にポージングパーソナルを受けていただいたので、その方の感想と変化を紹介したいと思います。

これからフィジークのポージングを習ってみようかな?と考えている方は参考にしてみてください。

ポージングパーソナル感想

ポージングパーソナルを受けようと思ったキッカケ・理由

かいと
ポージングパーソナルを受けようと思ったキッカケは何ですか?
メンズフィジークの大会に出場するにあたって
情報収集していたところ、サーフパンツの選定方法から大会当日の持ち物まで、詳細に解説した澤原様のブログを拝見し、是非直接指導して頂きたいと思い申し込みました。

ポージングパーソナルを受けて良かった点・難しかった点

かいと
ポージングパーソナルを受けて良かった点や難しかった点があれば教えてください。
大西さん

実際の大会で何が評価されるのかが明白になりました。特に審査員が実際にどのように選手を評価するのかを詳しく解説して頂けイメージが湧きました。

難しかったのは、重心の取り方と腹筋の出し方です。次回の大会に出場する際は、是非上記の2点を改善したいです。

ポージングパーソナル受講前後で違いはありましたか?

かいと
パーソナルを受ける前と後で違いはありましたか?
大西さん
バックポーズの取り方が特に改善されたのが分かります。力の入れ方や、体の使い方など受ける前は全く意識できていませんでした。
また、背面は特に意識が難しく、やはり一流のトレーナーに客観的に見てもらうことが重要だと痛感致しました。

澤原トレーナーってどんな人?

かいと
どんな印象を受けましたか?
終始物腰が柔らかく、気軽に質問ができました。
また、お手本としてとっていただいたポーズの完成度の高さに驚嘆しました。ポーズを取るたびに周りの空気の流れが変わるような感覚を覚えました。自分も見習わなければと強く感じております。

ポージングパーソナル受けようか迷っている方へ

かいと
ポージングパーソナルを受けようか迷っている方へ一言あればお願いします。
実際に出場してみて感じたのは、フィジークの大会では魅せ方が重要であるということです。
私が出場した部門で優勝した選手は誰よりもポージングが上手でした。
トレーニングと同等以上にポージングの練習が必要ですし、短期間で上達するためにはやはり澤原様のような一流のトレーナーに直接指導して頂くのが最も効果的だと考えます。

ポージングパーソナル:まとめ

今回、マッスルゲートに初挑戦という事で4つのフィジークポーズを一通り練習しました。

Before/Afterの写真のように、最初は「立つ」だけのポージングになっていましたが、1時間という枠の中でコツを掴んできたいただき「魅せる」ポージングをとる事ができるようになりました。

Afterでは、背中から腰回りにかけて逆三角形がより目立つようになり、肩の後部もしっかりでてきています。

ちょっとした、力の入れ方・体の使い方で見え方は変わってきます。

ポージングは一見簡単そうに見えますが、自分が取りやすいポージングではなく、誰に見せるポージングなのかを意識してポージングをすると周りの選手から頭一つ抜けてステージングを行う事ができるようになります。

という事で今回は以上です。

初めてフィジーク競技に挑戦する、コンテスト上位を目指したいという方は是非ポージングパーソナルを受けてみてください。

遠方で受けられない方は【ポージングマニュアル】を参考にしてみてください。

【日本一のフィジーク選手が教える】ポージング完全解説マニュアル

2020年5月9日

 


といわけで以上です。

Twitter→ @kaito_sawahara YouTube→ かいと【筋肉日記】

LINE@から筋トレ情報配信しています。 また、初回パーソナルトレーニングの お申し込みも受け付けております!↓↓ 友だち追加

筋肉を付けたい!という方にに無料メルマガ配信しています!

 


ボディビルランキングクリックが応援になります。

関連記事