「消防士について聞きたいです。」実際の消防士はどんなかんじですか?

その他

渋谷・新宿・池袋で活動している
パーソナルトレーナーの澤原魁門(kaito)です。

今日はトレーニングの記事ではありませんので、見たい方だけどうぞ!

「消防士について聞きたいです」

先日、お問い合わせで

パーソナルトレーニングの後に消防士の事について聞きたいです。」というメールを頂きました。
(以下「Kさん」)

実はぼく、パーソナルトレーナーになる前に3年程消防士をしていました。

トレーニングが好きなKさんは、トレーナーを探している時に僕のホームページを見つけて、今回お問い合わせをいただいたそうです。

Kさんは、消防士に転職しようか考えているけど、ネットで調べるとあまり良い内容が書かれておらず、実際はどうなのか聞きたかったそうです。

なので今回、僕が実際に消防士になって経験した上下関係や、消防士になって良かった点・辛かった点についてお話しさせていただきました。

今回のような、消防士になるか悩んでいる人だけでなく、消防士を辞めて転職したいと言う方からもよくメールを頂きます。

この前はジムでトレーニングの後にご飯を食べていたら相談されました笑

僕自身が消防士を辞めるか悩んでいた時は、身近に同じような心境の人がいなかったので、相談する人がおらず決断するまでにかなり悩みました。

経験した事のある人にしか分からない悩みもあります。
僕が知り合いに相談した時には、公務員という「安定」を捨てるのは良くない。という意見が多かったです。

欲しい意見はどちらも知った上で、何が良くて・何が悪くて・どんな事で苦労するかなど実際に経験した話しでした

今回のKさんは消防士になりたい側ですが、僕が消防士で経験して感じた事を話しさせてもらったので、今後どうするか決断する上で少しでも役に立ててもらえれば嬉しく思います。

また、お話を聞いていると本当に計画的な方で、こんな方に消防士になっていただきたいなと心から思いました。

Kさんは消防士になりたいという方でしたが、自分と同じように辞めたいという理由で悩んでいる人も沢山いるんだなと感じています。

僕は今の選択をして後悔はありません。
また、消防士で辛い経験をしましたが、その経験があり今があると思っているので、消防士だった事も後悔はしていません。

なので今悩んでいる方も、しっかり悩んで選択をして下さい!

僕で良ければアドバイスもしますのでメッセージ待ってます!

 

トレーニング・食事などに関してのご質問は
LINE@から受け付けております。

また、LINE@から初回パーソナルトレーニングの
お申し込みも受け付けております!↓↓

友だち追加


ボディビルランキングクリックが応援になります。

フォローする

関連記事