ダイエットでストレスは1番の敵!ストレスをなるべく溜めずに楽しみながらダイエットを継続しよう!

ボディメイク

東京でパーソナルトレーナーをしている澤原魁門(kaito)です。

 

これまでのブログで、色々なダイエット方法やトレーニング方法などにについてお話をしてきましたが、

その中で、 僕がいつもお話ししているのは、トレーニングと食事が大切だという事です。

 

ダイエットやボディメイクを行うにあたって、トレーニングと食事のどちらかがかけると、身体を引き締めたり、痩せる事は上手くいきません。

仮にうまくいきダイエットできたとしても、それは恐らく健康的に痩せていないことが大半です。

実際に僕のクライアント様で、初回のカウンセリングを行った時に皆さん口を揃えて…

 

「痩せたけど、想像していた体と違うかった。」

「痩せたけど、すぐにリバウンドしてしまった。」

とおっしゃられます。

 

では、

トレーニングと食事が上手くいくと必ず健康的に痩せることはできるのでしょうか?

残念ながら、絶対にできるとは言えません。

なぜなら、トレーニングがもともと好きじゃない人にとっては、トレーニングがストレスだと感じるからでう。

また、食事の場合も制限することで、ストレスだと感じる方がいるかもしれないからです。

 

人間はストレスが掛かるとコルチゾールというホルモンが分泌さます。

このコルチゾールというホルモンは、筋肉を分解して血糖値を上昇させます。

筋肉が分解されるという事は基礎代謝がどんどん下がっていくということです。

この働きはダイエットをしようとする人にとっては、マイナスに働きます。

その為、人はストレスを感じると痩せないのです。

ストレスが全ていけないのか?と言われれば、

人間を成長、進化させるのに必要なストレスは存在するので、必ずしもそうではありません。

しかし、ダイエットにおいてストレスはマイナスの要素になるのは間違いありません。

 

『トレーニングも食事も頑張っているのに、なんで痩せないの?』

と思っている方は、知らず知らずのうちに自分にストレスを与えているのかもしれません。

ですので、トレーニングも食事もストレスを感じないように楽しみながら行うといいでしょう。

そのためには、正しい食事制限と、正しいトレーニングを行うことをおすすめします。

 

トレーニング・食事などに関してのご質問は
LINE@から受け付けております。

また、LINE@から初回パーソナルトレーニングの
お申し込みも受け付けております!↓↓

友だち追加


ボディビルランキングクリックが応援になります。